痩せ菌は嘘だった!?その真実を調べてみました!

 

めかぶやもち麦でも増やせることもお伝えします!

 

痩せ菌は嘘なのか!?その噂の真相を調べてみた!

痩せ菌が嘘だったという真相を調べてみました。
痩せ菌は嘘

 

テレビなどのメディアで話題の痩せ・デブ菌。

 

そんなメディアの情報から、これまでどんなに頑張っても痩せないのはデブ菌が多いのかもしれない!

 

デブ菌を減らさなきゃ!とネットで検索してみたら…

 

「痩せ菌 嘘」(´・ω`・)エッ?

 

どういう事よ!? 存在しないの!? 痩せないの!?

 

いえ、存在しますし、痩せるためには必要です。

 

今から10年以上前、アメリカで痩せている人は太っている人よりもバクテロイデス菌が多いというのを発見しました。

 

逆に太った人に多いのがファーミキューテス菌です。

 

でも、呼びづらいですよね?(笑)

 

そのため、呼びやすい名前が付けらました。

 

存在するかしないかで言う「痩せ菌 嘘」の真相は、この噂が嘘という事になりますね。

 

腸内には善玉・悪玉・日和見と3つの菌があります。

 

この3つの菌は、痩せ・デブ菌に密接に関係しています。

 

善玉は痩せに加担して、増えるのを手伝ってくれます。

 

悪玉はデブに加担します。

 

日和見はどっちつかずのため、腸内に多い方に加担します。

 

つまり、善玉が多ければ、善玉と痩せ菌を増やす方に加担します。

 

腸内環境によって痩せるか太るかの研究は進んでいますから、これでいう「痩せ菌 嘘」の真相も、噂が嘘ってことですね。

 

結局、太る・太りやすいというのは腸内の環境が悪いという事ですので、サプリや食べ物でデブ菌を減らす対策をした方が良いです。

 

「痩せ菌 嘘」などの噂は、今メディアでも話題だから出てくるようなものです。

 

しっかりこの分野の研究は進んでいますし、腸内環境を良くして、体質改善できダイエットできたなど効果があるのも事実です。

 

「痩せ菌 嘘」といううわさに流されず、腸内環境を改善してダイエット成功させてくださいね!

 

 

腸内環境というのはダイエットだけではなく、お肌や健康につながります。

 

テレビやメディアで流れた情報でその時だけ一生懸命になるだけでなく、継続していく事が大切です。

 

ネットも発達した今の時代、いろんな情報が飛び交っています。

 

どれを信じてよいのかわからなくなりますが、気にしすぎても意味がないです。

 

それよりは、自分の直感を信じ、デブ菌を減らしたいと思ったら自分のできることはできるだけ行ってください。

 

 

痩せ菌はめかぶをエサに増殖する!ねばねばパワー

痩せ菌はめかぶがエサだった!
痩せ菌はめかぶがエサ

 

最近は腸内環境を良くして、痩せ・善玉菌を増やしダイエットを成功させる人が増えてきました。

 

研究が進み、そのための食べ物やレシピをネットやメディアを通じて得られますし、サプリメントなども発売されています。

 

腸の動きを良くするための運動があったりもします。(笑)

 

食べ物は数多く言われていますが、その中でも痩せ菌はめかぶのねばねばパワーをエサとして増えると最近注目を浴びています。

 

めかぶは海藻類で、わかめの根元部分の事。

 

歯ごたえが良く、ぬめりがあるためつるんとした触感です。

 

あまりメジャーな食べ物ではなかったのですが、痩せ菌はめかぶがエサだという事が分かり、レシピも増えてきました。

 

痩せ菌は水溶性食物繊維をエサとしています。

 

めかぶはこの水溶性食物繊維なんです。

 

つまり、めかぶは痩せ菌のエサに最適。

 

めかぶには、免疫力アップ、体臭・口臭の改善、美肌、ホルモンバランスの改善、現代習慣病の改善に良いとされています。

 

現代習慣病の一つである肥満は腸内にデブ菌が多い証拠。

 

痩せ菌をめかぶをエサにして増やし、デブ菌を減らすことでダイエット、太りにくい身体、体質改善につながります。

 

めかぶだけを食べればよいというわけではなく、水溶性食物繊維や増えると言われる食べ物、運動などを通じてデブ菌を減らす必要があります。

 

ですが、食べ物だけで行おうとするととてつもない量を食べる必要があったりするので、サプリメントという便利な食品があります。

 

もちろんサプリメントさえとっていればOKという考えも良くないので、痩せ菌をめかぶなどのエサとなるものを摂りつつ、運動もしながら腸内環境を整えていく事が大切です。

 

 

腸内環境に良い食べ物はたくさんあります。

 

単品だけを食べ続けるよりも、様々な種類をアレンジしながら、他の食品もバランスを考えながら食べてください。

 

最初は順調にダイエットできても、停滞期が来る時があります。

 

その時に諦めずに続ける事で、また体重が落ちていきます。

 

こうした期間は焦らず、これまでの事を続ける、もしくはやり方を変えることをおすすめします。

 

 

痩せ菌にもち麦も良いんです♪

痩せ菌はもち麦でも増えるって知っていました?
痩せ菌はもち麦で増える

 

痩せ菌にもち麦が良い!とメディアで話題になりましたね。

 

もち麦、というのは大麦の一種でビールや麦茶の元になるものです。

 

ビール!?じゃ、ビール飲んでるから多いの!?と思ったら大間違いです!(笑)

 

痩せ菌にもち麦が良いと言われる理由は、水溶性食物繊維だからなんです。

 

痩せ菌はもち麦などの水溶性食物繊維をエサとしています。

 

ちょっと前のテレビ番組で、痩せ菌をもち麦で増やしてダイエットするという企画をしていましたね。

 

水溶性食物繊維の中でももち麦は最強と言われています。

 

もち麦は水溶性食物繊維が100グラム当たり、9gほど含まれるのだそうです。

 

中でもβグルカンが豊富なため、最強と言われます。

 

これは、体内でゼリー状となり糖質・資質を包みこみ吸収を抑える働きがあります。

 

このβグルカンが豊富な水溶性食物繊維であるもち麦を食べることで、デブ菌が減ります。

 

つまり、痩せ菌はもち麦の水溶性食物繊維をエサに増えるという事です。

 

このもち麦は朝食に取るのが一番効果的です。

 

番組で行われたもち麦ダイエットでは朝食にもち麦ご飯を1膳食べるのを2週間続けるという企画でした。

 

結果、ダイエットできたため、痩せ菌はもち麦で増えるという事が実証されました。

 

が!個人差があるため、2週間で増える人もいれば、あまり増えない人もいます。

 

痩せないから諦めるのではなく、根気よく続けていく事が大切です。

 

でも、もち麦を毎朝食べるのは結構飽きますよね。

 

そこで、サプリメントです。

 

サプリメントは腸内環境を改善するための成分も多く含まれますから、もち麦だけで増やすよりも効率的です。

 

サプリメントでも個人差があるので、すぐに効果が出る人もいれば遅い人もいます。

 

継続は力なり、です。(笑)

 

諦めずにデブ菌を減らしていってください!

 

 

>> 痩せ菌を増やすサプリメントのおすすめはこれっ!